Augur 特徴

Pocket

※この記事は大きい文字だけ読んでも大丈夫です

 

とある日……..

のぶお
こんにちはのぶおです
ぶたくん
おいのぶお、REPってのが気になる。教えろ
のぶお
はい、それでは今回は Augur(REP)について解説したいと思います。

 

忙しい方は大きい文字だけ

詳しく知りたい方はじっくりお読みください

Augurはイーサリアム上で動く

ここがPOINT!!

  • Augurはイーサリアムのスマートコントラクトを利用

 

  • スマートコントラクトは条件(契約)と一緒に送金

Augurはイーサリアムのスマートコントラクトを利用した分散型プラットフォームです

ぶたくん
スマートコントラクトってなんや?
はい!いい質問ですね、スマートコントラクトというのは直訳すると賢い契約

 

スマートコントラクトは送金と一緒に条件(契約)を送れます

 

例えば、お金を送る時にある条件(契約)を付けました

そのお金は条件を満たさないとお金が自由に引き出せなくなったりするんですね、

ぶたくん
送金情報と一緒に契約も送れるんやな
のぶお
そうです、そしてAugurはこのスマートコントラクトを利用しています

 

これはビットコインにはない特徴です

分散型プラットフォームというのも分かりづらいですが、これは後述します

Augurは正しい未来をみんなで予測する

ここがPOINT!!

  • 群衆の知恵を使い正確な未来を予想 

先ほど送金の際に条件を付けて送ると言いましたね?

ではAugurが付け加えるその条件とは?

 

その条件がAugurの最大の特徴になります

“条件は未来を予想して当てること”です。

ぶたくん
なんでそんな条件付けたんや?
のぶお
それは、Augurの目的を理解する必要があります

まずAugurは占いや、占い師、という意味を持っていて
占いたい(予測したい)ものは未来です

 

“3人寄れば文殊の知恵”という言葉をご存知でしょうか?

3人をはるかに超えた沢山の人で未来を予測しましょう!

というのがAugurの目的です

 

ぶたくん
でも嘘つくやつもいるんちゃうか?
のぶお
そこでREPトークンの出番です

予測が当たると報酬がもらえる

ここがPOINT!!

  • 予測で賭けるのはトークンである“REP”

 

  • 予測には3つの参加方法

 

  • 公平な賭け事になる仕組み

ギャンブルでは予測や賭け事をする際にチップやお金を払いますね?

Augur上ではこのチップのかわりにAugur専用トークンを使います

 

これがREP

もともとの言葉はreputation(評判)レピュテイション

 

そのREPを使って予測に参加する方法が3つあります

  1. 予測のイベントを提案する人
  2. イベントの結果を予測する人
  3. 結果について報告する人

 

そして誰でも参加することができます

 

ぶたくん
なるほどな、お金がかかれば適当なことは言えないな

 

さらに分散型プラットフォームであることがこのギャンブルが公正であることを可能にしています

ぶたくん
おい分散型プラットフォームってなんや?
のぶお
プラットフォームの種類については分散型と集中を比較するとわかりやすいです

集中型

こちらのほうがイメージしやすいですね

twitterやFACEBOOK“みたいなサービス”がこれに当たります

どこかが管理しています

弱点としてバルス!とかあけおめ!

ってみんなでツイートするとサーバーがダウンしてしまったりしますね

あとは中央で不正されちゃう可能性もある

分散型

ブロックチェーンがこれにあたることが多いです

お互いが管理しあっています

バルス!!っていってもどこかが生きていれば大丈夫

みんなで管理しているので不正がしづらい


パチンコや競馬などのギャンブルは必ず集中型と同じで胴元がいます

その胴元が儲かるように手数料が取られます

 

Augurは分散型ゆえにそれができないということ

みんなで監視し合うからズルができない、公平なギャンブルになるということです

保険商材など応用が利く

ここがPOINT!!

  • 色々なもの(保険商材等)に応用が利く

さてギャンブル的な一面が強いかもしれませんが

実はこのAugurは色々なところで応用が利きそうということで注目されてる

 

例えば保険

 

例 これからスノボー行くけど足けがするかもしれないからケガする方に賭ける

けがをした→報酬がもらえる!!

けがをしなかった→チップ没収

 

ケガした時だけチップが入ります

つまりけがの保証ができましたね

ぶたくん
既存の傷害保険と変わらないんじゃないの?
のぶお
保険会社が間に入らないのでそもそも保険会社が必要なくなる可能性があります

毎月払う必要もない

入りたいときだけ入る保険はコストも安く済むでしょう

 

こんな感じで保険商材のあり方が今後変わる可能性もあり得るんです

ぶたくん
天気予報やイベントの雨降った時の費用の補填とかにも使えそうだな

将来的な価格の上昇は見込める

ここがPOINT!!

  • ギャンブルの市場規模は大きい!!

そんなREPトークンが上場されていて価格は現在あっという間に10000円を余裕で越えてます

ぶたくん
で、これからこの銘柄は買いなんか!?みんなが知りたいんはそこやで!!
のぶお
それでしたら似たような市場規模を考えてみましょう

現在近いものでブックメーカーという予想ギャンブルがあるんですね

これは野球の試合の勝敗結果だったり、テニスの優勝者だったりを予想しあいお金をかけるものです

 

ブックメーカー市場規模はなんと5000億円!!

ソース

さらにラスベガスでおなじみのカジノ

カジノの市場規模は2兆円以上!!

ソース

 

この市場規模で胴元がいるとなる多額の手数料だったりが発生しているよね?きっと

 

そういう資金流入があり得ると私は考えています

 

だって仮想通貨に移動してきた人と考えは同じでしょ?

ぶたくん
金儲けしたいやつがドバドバ入ってくるかもな!

開発が進めば暴騰の可能性?

ここがPOINT!!

  • REPの発行枚数は1100万枚(BTCは2100万枚)

ただこれだけ特徴があって面白い通貨なのですが

開発は少してこずっている用です

 

セキュリティの問題や

賭け事の判断に対して果たして公平さが保全されるか等

色々と改善をしている最中のようですね

 

賭け事自体を国で規制されている日本では

法規制が大きな課題となっています

ぶたくん
基本的には海外で普及するかどうかやな

こういったものがアップデート(改善)されましたといったニュースが出れば

暴騰する可能性は十分あるでしょうね

 

ベータ版のテスト環境がありますので試しに使ってみてもいいですね

ベータ版環境

 

テストなので、まだいろいろ仕様は違いますのでご注意を

 

結構最近のチャートは底が固く

買い支えが強い印象です

ビットコインがガンガン下がる状況でも耐えています

 

発行枚数は1100万枚

ビットコインが2100万枚ですから控えめ

今のビットコインの価格を見ると期待しちゃいますね!!

総合的にはオススメですが、長い目で開発を待ちましょう!!

ぶたくん
俺は長期で持っておこうかな

ちなみにこの通貨コインチェックで買えます

一応張っておきます

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

いじょうのぶおでした!!

 

※投資は自己責任です

のぶお

名前 のぶお 営業サラリーマン 兼投資家 趣味 音楽 自然鑑賞 格ゲー  脱サラを目指して仮想通貨へ投資を始める。成功する前に脱サラをしようとし、嫁に怒られた。